Blog記事一覧 > 未分類 > 何が一番大切なのか

何が一番大切なのか

2017.01.07 | Category: 未分類

おはようございます。オースマイル松戸整体院の鈴木です。

今日は何が一番大切なのかという事をお話します。

すごく大事なお話です。

 

私には運動が大好きだった父がいます。

なぜ過去形なのか。

それは今はもう走ることができなくなってしまったからです。

歩くのがやっとという感じです。

どうしてこうなってしまったのかという経緯をお話します。

父は昔野球をしていて捻挫を何度もしていたそうです。

昔は捻挫は怪我のうちには入らないと言われていたらしく、痛いのを無視して野球を続けていたそうです。

ちゃんと治さないうちに足首を支えている靭帯が伸びきってしまい、関節が変形してしまいました。

それでも、運動が好きだった父は病院に行くのを嫌がり、誤魔化しながら運動をつづけたのです。

その結果、走れなくなり、好きだった運動もできなくなりました。

整形外科で手術をしても足首をプレートで固定するから走ることはできないと言われたそうです。

本来ならばこうなる前に無理やりにでも病院に連れていって治療させるべきだったと思います。

でも「〇〇キロは知ることができた!」「〇〇大会完走することができたんだ!」っていう嬉しそうな顔をみると、しょうがないと思い私も好きにさせてしまいました。

これが間違いだったと今では思います。

今、父は歩くたびに辛い顔をしています。運動ができていたころよりも心なしか元気がないです。

なぜこうなる前に処置しなかったのか、父も私も今は後悔しかしていません。

この痛みが無ければ、もっとやれるのに。

この痛みが無ければ、もっといろんなことに挑戦できるのに。

実家に帰って父の体をメンテナンスしているとそんな思いが伝わってくる気がします。

父は痛いのを何かしら理由をつけて放置してきました。

「時間がない」
「まだ生活にはさほど問題がない」
「まだできる」
「お金がない

その結果が今の「走れなくなり、歩くのもやっと」という現状です。

僕は見直に痛みを放置して、後悔している人を見ているから、特に患者様には違和感、痛みを放置するなと強く言います。

それは父のようになってほしくないからです。

痛みのせいでやりたいことができないって本当に辛いんです。

あなたの人生で何が大事ですか?

仕事ですか?遊びですか?お金ですか?恋人ですか?家族ですか?

自分の体が壊れたら遊びも満足にできない

自分の体が壊れたら仕事も満足にできない

自分の体が壊れたらお金を稼ぐこともできない

自分の体が壊れたら恋人と満足にデートもできない

自分の体が壊れたら家族に負担をかけるかもしれない

何をするにも一番大事なのはまずあなたの体です。

私はもう後悔したくないし、後悔させたくありません。

だからもう一度聞きます。

 

あなたの人生で一番大事なのは何ですか?

 

 

1人でも多くの人にこの思いが伝わってくれるとうれしいです。

 

 

 

~~~~~

オースマイル松戸整体院はあなたの健康と笑顔を何よりも願っています。

肩の痛み、腰の痛みには必ず原因があります。放置すれば必ず今よりもっと悪くなります。

痛みの原因をちゃんと知りたくはありませんか?

受付時間 10時~20時

休診日 水曜・日曜祝日


アクセス情報

所在地

〒271-0092 千葉県松戸市松戸2050

休診日

水曜・日曜・祝日