スポーツ障害

運動をやっていると必ず付きまとうのがやはりケガです。

僕も色々怪我をしました。
ですが不思議なことに同じように動いているのにまったくケガをしない人とすぐケガをしてしまう人がいます。
その違いはなんだとおもいますか?

ケガをしてしまう人は、ケガをしてしまう原因が体にあるのです。

スポーツ障害の主な原因

・体が固い
・体がゆがんでいる
・体重が重い
・筋力不足
・疲労が抜けていない

などあげればきりがありませんが、僕が思う一流のスポーツ選手は「ケガをしない」選手だと思います。
どんなに技術や運動能力をもっていても怪我をしてしまえばその能力は発揮されません。

つまりプロの選手は「ケガをしない体づくり」をしているのです。
野球選手のイチロー選手は練習前に誰よりもグランドにでて準備体操にすごく時間を使うそうです。
だからイチロー選手が怪我をしたとはあまり聞きませんし、あそこまでのパフォーマンスをすることができるのだと思います。
ケガが多い方、一度自分の体を見直してみるのもいいかもしれません。

当院の施術

ケガをする要因を探っていきます。

ケガをするということはその部分がしっかりと機能していないからです機能しない原因は他の関節や、筋肉が影響しています。
怪我をしたところだけに着目せず、他の部分はしっかり動いているかまでチェックし施術をしていきます。
改善させるだけでなく、トレーニングやストレッチを指導し、ケガの再発を予防できるよう指導してより良いパフォーマンスの向上を目指していきます。


アクセス情報

所在地

〒271-0092 千葉県松戸市松戸2050

休診日

水曜・日曜・祝日